TALK BBS[雑談掲示板]
[TOPページ] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [フォトコン]   
  • 当掲示板では簡単な投稿制限を行っております。投稿前に留意事項をお読み下さい。削除申請は[削除依頼フォーム]にお願いいたします。
  • EOS Digital関連以外の話題[他社一眼レフデジカメ、コンパクトデジタルカメラ、銀塩カメラ、デジカメ画像一般、メディア・ストレージ一般、パソコン一般、防湿庫などのカメラ用品一般、撮影技術一般、交換レンズ一般、レタッチソフト一般、プリンターや印刷一般などを中心とした話題]はこちらにお願いします。
  • EOS Digitalに関する話題[キヤノンEOSデジタル本体、EOS-D撮影画像、EOS-D用交換レンズ、EOS-D用レタッチソフト・現像ソフト・パソコン、EOS-D用コンパクトフラッシュその他メディアおよびストレージ、EOS-D用スピードライトその他アイテム、EOS-D撮影技術などを中心とした話題]は EOS-D BBS にお願いいたします。
  • APS-Cサイズ高画質コンパクトデジタルカメラBBSは、コンパクトデジカメ一般の掲示板へ変更いたしました。
  • (お知らせ)■EOSデジタル導入掲示板および■EOSデジタルFAQデータベースを新設いたしました。ごちらもご利用いただければ幸いです



  • [No.37519] [関連記事]  雑談 投稿者:Padshow  投稿日:2010/02/02(Tue) 17:44

    sageで。
    雑談であり且つ差し出口ですので、ご自身の思われるところと違うようでしたら読み飛ばして下さい。

    > 誰かさんの理論通りだとレンズが二つで反射機構が有れば二眼レフと読んでも差し支えない筈
    ごめんなさい、どこをどう読み返しても私にはそういう解釈はできませんでした。
    かなり曲解すればそうなりますが、だとするとkubotaさんの主張でもそうなってしまうので、あえて触れられない方がよかったかも知れません。

    > レンズの数と反射機構の有無だけでカメラの構造が決まる訳では有りませんし、同種のカメラとして扱われる事は有りません。
    多分これも相手の方が言いたかったのは「ファインダーの有無だけで同種のカメラとして扱われる事はない」という事なんだと思います。
    私もEP1を使っていますが、一眼と呼ぶかは別としてもコンパクトカメラと同種と扱われたら心外ですし、外観やファインダーが無いだけで「レンズ交換ができるコンデジ」と定義されるのはやはり悲しいものがあります。
    kubotaさんの言葉で一眼タイプというものがありましたが、私がEP1を使っている感覚は「コンデジタイプのレフレス一眼」が近い気がします。

    一眼に関する一連の話題、そしてその他の話題も興味深く拝見しましたが、文章が落ち着かない傾向があるように感じました。
    そこに前後関係を無視した自己完結的な一文や、知識不足、調査不足の発言が織り交ざるので勘違いを生んだり信憑性を持って聞いて頂けなかったりするだと思います。
    誤解を招きやすいというのか。
    また、No.37452で相手の方が「論証してくれ」と言われているのは「一眼」という言葉についてのはずですが、No.37494で応えられているのは「一眼レフ」についての事ばかりで、尚且つ
    > また、そういう事はどうでも良く、僕はファインダーのあるカメラとファインダーのないカメラを明確に区別してもらわないと不便だし、困ると思っているだけで、一眼レフファインダーという言葉には拘りがありますが、一眼というほとんど意味のない言葉には特に拘りはありません。
    と答えてしまっています。
    そこまでの話の流れを無視して一気に「個人的に名称でファインダーがあるか無いか分からないと不便なんだよ」という結論にしてしまっているわけです。
    No.37497で「・・・」と絶句されてしまった事にはこの議論の内容とは別に少し考えられると良いかも知れません。
    以前から感じていた事ですが全体的にこのような個所が目立つので、興味のある話でも話を追って行くのが難しくなってしまいます。
    それ以前の話の部分でも双方の主張は私から見ればどっちもどっちなのですが、自分の主張を文章で伝えるという点においてはkubotaさんは少し損をされているかなと思いました。
    もう一方の態度は褒められたものではありませんし読むに堪えない発言もありますが、主張を伝えるという点においては比較的分かりやすい(読みやすい)文章です。
    失礼ですがkubotaさんの文章はここで取り上げられた一文もそうなのですが、何度か議論を拝見しているとご自身の立ち位置もコロコロと変わるようなのでかなり頭の中で補完しながら読まないと理解しづらい傾向があると思います。
    その辺りを少し心得られた方が不毛な議論を長引かせなくて済むようになるのではと感じました。
    お節介が過ぎるとは思いますが、以前から感じていた事をいい機会だと思うのでお書きしました。
    スレタイと関係無いですしスレ主さんの意向と外れるのでレスは結構です。


    [No.37518] [関連記事]  Re: OVFとEVFのメリット・デメリット 投稿者:JBs  投稿日:2010/02/02(Tue) 10:25

    ≫ Crystal2 さん

    機能としてでなく実感になりますが、

    EVFの×
    ・ササッと合わせるMFが物凄くやりにくいっていうか、無理。
     被写体を追うという意味でのファインダー像の遅れはそうでもないんですけど、
     MFでピントリングを回した動きに遅れてくるのは、物凄く気になります。
     仕事でデジタルカメラタイプの顕微鏡(マイクロスコープとか呼んでます)を
     よく使うのですが、光量が足りなくてフレームレートを物凄く下げることが
     あります。その時のイライラ感とそっくりです。
     「よしキタ!」というところでピントを止めたつもりでも、像はその先へ進んじゃいます。

    ・これからの季節、梅→桜と良い季節になりますが、こういう木を1〜3程度
     入れる引き目の構図でワシャワシャした被写体のある部分でピントを合わせ
     ようとすると、物凄く使いにくいです。
     説明しずらいんですが、今は一眼レフでも三脚撮影では最終的な追い込みは
     ライブビューで行いますが、こういう被写体の場合は、まず光学ファイン
     ダーさっとピントを合わせて、ライブビューでどこに合わせるか見当を
     つけておく必要があります。ほぼピントは合っているのでライブビューに入って
     どこを追い込むのかはすぐわかりますし、確認程度で済むことがあります。
     みなさんも、やってみて欲しいんですが、始めから液晶だと拡大前の
     状態ではワシャワシャして何が何だか細部がわかんなくて、拡大すると
     今度はそれがどこなのかわかんなくて、カメラから目を離して被写体を
     みて、「ここかあ?」なんてやることになります。
     拡大ポイントを選んだつもりでも、こうした木々は、小さなフレームの
     中に距離の全然違うものが混在するので、困ったものです。
     これを改善するとなるとどのぐらいの画面解像度が必要になるんですかね?

    ・画面解像度以上のものは絶対に見えない(つかめない)。
     フィルムとデジタルの解像に似ているような感じで、光学ファインダーって
     そこまで見えるはずは無いようなところでも、ような気がしてある種
     経験と勘で性能が上がるみたいなところがあります。
     EVFは逆立ちしても画面解像度が限界なんですよね。

    ・画像記録用(つまり撮影用)の読み出しを行っている間はファインダー像が
     復帰しない。
     一眼レフはミラーが上げ下げする間、ファインダーが見えないわけですけど、
     結局はその間なんにもしてないわけじゃなくて、ミラーアップ中は、
     CMOSのリセットやノイズ読み出し、ミラーダウン中は露光の読み出し等
     行ってるんですよね。
     GH1を買ってちょっとショックだったのがこの点で連写中はファインダーは
     一切見えません。
     連写速度を半分に落とせば、半分の時間はファインダーが見えるわけ
     ですけど、EVFはAGCが落ち着かないと見えなかったりもするので、ブラッ
     クアウト中に明るさが急変すると見えなくなったりすると思います。
     以外にこの点の改善には時間がかかるかなと思います。


    [No.37517] [関連記事]  Re: レンジファインダーは二眼レフ? 投稿者:JBs  投稿日:2010/02/02(Tue) 09:56

    Crystal2さんおはようございます。

    えっと、

    ・一眼式/二眼式の違い

     二眼式の距離計は純粋に距離計です。
     つまり二重像を一致する仕組みだけがありレンズの画角を知ることはできません。
     ファインダーは別途アクセサリシューにつけるとか、50mmだけはカメラに
     (距離計とは別の穴として)内蔵されているとかです。

     一眼式は「ファインダー」つまり画角を示す枠の中央部が距離計になってます
     (中央部だけに距離計の像が重なる)
     「距離計でピントを合わせて」→「ファインダーで構図を決める」という
     作業で「のぞき穴を変える」必要が無くて便利というわけです。

    ・距離計連動について

     距離計「が」連動するというとイメージを掴みにくいかも知れません。
     距離計「を」連動するといった感じですね。
     距離計を連動する仕組みのついたカメラはレンズのピントリングを回すと、
     レンズ後端の突起が飛び出たり凹んだりします。
     これがマウント内側にある「コロ」と呼ばれる部品を押し込みます。
     すると距離計が動きます。
     ですので、ピントリングを回して二重像を合致させるだけでピントが合います。

     非連動の場合は言うまでもなく、距離計で距離を測り、測った距離に合わせて
     レンズの指標を合わせます。

     
    名称について考えるところはありますが、結局のところ「一眼」と言う言葉
    を単品で使うのは無しなんじゃないかという気がしてきました。


    [No.37516] [関連記事]  Re: OVFとEVFのメリット・デメリット 投稿者:白好き  投稿日:2010/02/02(Tue) 07:16

    Crystal2 さん、こんにちわ

    白好きと申します。
    いくつか思いつきました。

    まずはAF化した事に起因する部分ですが

    <OVF>
    1.△実際のAFポイントの位置と、フォーカシングスクリーン上のAFポイントの位置にずれが生じる
    2.△AF用に光路を分割したことによるファインダ像の暗化。それに伴う、ピントの山やボケのつかみにくさの増大
    3.△ファインダ光学系の収差やゆがみ
    4.△ハイアイポイント化によるファインダ倍率の低下

    上記に対しては

    <EVF>
    1.○撮像センサー上のピント位置が実際のピント位置
    2.○ファインダ像の明化(色味などはEVFデバイスの出来次第でしょうが...)

    現状のフォーカシングスクリーンの替わりにEVFを使うなら
    "3."と"4."は同じですね。
    まあ背面モニターであれば問題は無いでしょうが....

    どれも高額機種になるほどよくはなりますけど、どうでしょ?


    [No.37514] [関連記事]  OVFとEVFのメリット・デメリット 投稿者:Crystal2  投稿日:2010/02/02(Tue) 01:19

    みなさん、いつもお世話になります。
    此処最近の意見交換の中で、「一眼タイプ」のカメラにおける、電子式ファインダ(EVF)と光学式ファインダ(OVF)のメリットデメリットを、現時点で取りまとめたら良いのではないかと思いました。
    何を今更と感じられる方もいらっしゃるかと存じておりますが、お付き合い頂ければありがたいです。

    言いだしっぺとして僭越ながら、私の意見を述べさせていただきます。
    できれば、◎○△×をどんどん足して言っていただけるとありがたいです。
    反対意見も、もちろん大歓迎です。


    <OVF:光学式ファインダ>
    ◎被写体探しにおいて、レイテンシがゼロ(0)秒
    ○伝統的である。
    ○音が良い。
    △視野率の確保にコストがかかる
    ×ミラー駆動によるレリーズタイムラグがある


    <EVF:電子式ファインダ>
    ◎ミラー駆動がなく、加えて電子シャッターとすればレリーズタイムラグを押さえられる
    ◎ファインダを撮影機(カメラ)から切り離した位置に配置できる。これは結構便利。
    ○方眼表示を始め、各種撮影情報をファインダにインテグレートできる。
    ○撮影機(カメラ)を小型化できる。
    ○消音化できる。
    ○低コストで視野率の確保ができる。
    △EVFの故障が単体でとどまればよいが、実装いかんによっては、基板全体の交換になるため、リーズナブルでない。
    △電子化が進むと、修理担当窓口で対応できる範囲が狭まり、工場送りが多くなる。
    ×(現状の解像度では)ピント調整が困難である。
    ×現状では、被写体探しにおいてレイテンシがあり不快である。…ごめんなさい、ちょっと感情はいりました(^^;


    とまあ、書いてみたんですが、OVFについてのコメントがなんともまあって感じなのですが…皆さんのご意見をお聞かせいただけたらと思います。


    [No.37513] [関連記事]  Re: レンジファインダーは二眼レフ? 投稿者:CanoScan  投稿日:2010/02/02(Tue) 00:58

    ≫ GONZO さん

    反射機構がどうとかいう話ではないでしょう。

    カメラの分類として、撮影レンズを通過した光束を、レフレックス機構を使って、ファインダーに導くものが「一眼レフ」。撮影レンズと同等なレンズを通過した光束を、レフレックス機構を使って、ファインダーに導くものが「ニ眼レフ」ということで。

    電気自動車を「電車」と言わないのと同じです。


    [No.37510] [関連記事]  Re: レンジファインダーは二眼レフ? 投稿者:Crystal2  投稿日:2010/02/02(Tue) 00:09

    JBsさん、いつもお世話になります。

    > 私の認識では、距離計だけとか、距離計と画角を見るためのファインダーが
    > 分離している場合は、レンジファインダーとは言わない・・・・・
    > つまりバルナックライカはレンジファインダーでは無いと思っていたんですが、
    > Wikiで調べたら「一眼式レンジファインダー」と「二眼式レンジファインダー」に分かれて記載されてました(笑)ほんとですかね?

    もう三回ほど書いておりますが、私はレンジファインダー式カメラを触ったこともありませんので、誤解がありましたらご容赦ください。

    その上での話なんですが、JBsさんがおっしゃっているのは、距離計「連動式」かどうかという話なのでしょうか?
    この数日(というか一週間くらい?)、色々見てみましたが、距離計が何に「連動」するのかが良く解らないのです。
    測距計がはじき出した距離に応じて、どういう機構がどう連動するのかというのが解りません。
    電子機器も発達していない時代の物ですから、なんらかの指標がでるような感じなのでしょうか。
    あってるよ、あってないよ、みたいな。


    > じゃあツアイスイコンなど中判スプリングカメラに距離計がついているものとかも
    > 一眼式レンジファインダー?

    ここらへんはまた次回の課題にさせてください(^^;


    > というわけで、ライカM型を始めとした「一眼式レンジファインダー」を
    > 略して「一眼」ということも出来たりして(笑)

    という疑問も含めて色々あったのですが、皆さんのご意見に触れた結果、各種方式の中での細分化としての「n眼」という、一眼で問題なしさんのご意見が、今のところしっくりきております。


    [No.37508] [関連記事]  Re: レンジファインダーは二眼レフ? 投稿者:JBs  投稿日:2010/02/01(Mon) 23:48

    ≫ Crystal2 さん

    > 私のつたない理解では、レンジファインダー(距離計、測距儀)とは測距窓からの入射光を、反射鏡を何度曲げて導光すればファインダで結像するか。適正な反射鏡の角度を求め、その角度を元に三角関数で対象物との距離を測定する機構の事でと理解しています。だから基線長の問題になるのであって。


    私の認識では、距離計だけとか、距離計と画角を見るためのファインダーが
    分離している場合は、レンジファインダーとは言わない・・・・・
    つまりバルナックライカはレンジファインダーでは無いと思っていたんですが、
    Wikiで調べたら「一眼式レンジファインダー」と「二眼式レンジファインダー」に分かれて記載されてました(笑)ほんとですかね?

    じゃあツアイスイコンなど中判スプリングカメラに距離計がついているものとかも
    一眼式レンジファインダー?


    というわけで、ライカM型を始めとした「一眼式レンジファインダー」を
    略して「一眼」ということも出来たりして(笑)


    [No.37506] [関連記事]  Re: レンジファインダーは二眼レフ? 投稿者:Crystal2  投稿日:2010/02/01(Mon) 23:23

    ★パリンドロームさん、こんばんは。
    おひさしぶりです。

    > >レンズが二つで反射機構が有れば二眼レフと読んでも差し支えない筈
    >  なるほどと思いました。
    >  測距機能だけに着目すれば、、確かに二眼レフなんですね、、
    >  測距機能だけに絞れば、場合によっては、、マット面だけの二眼レフより精度は高いかも、、
    >  なんだか妙に納得しました。

    私はレンジファインダー式カメラを使った事はありませんが、ミリタリーオタクなものでして。
    私のつたない理解では、レンジファインダー(距離計、測距儀)とは測距窓からの入射光を、反射鏡を何度曲げて導光すればファインダで結像するか。適正な反射鏡の角度を求め、その角度を元に三角関数で対象物との距離を測定する機構の事でと理解しています。だから基線長の問題になるのであって。

    ですので、レンジファインダーにおける一眼・二眼とは、レフレックス方式の中での区分ではなく、レンジファインダー形式での距離測定をいくつの測距窓で実現しているかと言う区分に過ぎず、レフレックス方式における一眼・二眼の話と混ぜてしまうと、話が混乱するのではないかと思います。

    スレタイの命題については、kubotaさんが、もうすでに述べられておりますので、私の意見は割愛させて頂きます。


    #今回は非常に勉強になっています。みなさんありがとうございます。


    [No.37504] [関連記事]  Re: レンジファインダーは二眼レフ? 投稿者:★パリンドローム  投稿日:2010/02/01(Mon) 20:45

    ≫ kubota さん

    >レンズが二つで反射機構が有れば二眼レフと読んでも差し支えない筈
     なるほどと思いました。
     測距機能だけに着目すれば、、確かに二眼レフなんですね、、
     測距機能だけに絞れば、場合によっては、、マット面だけの二眼レフより精度は高いかも、、
     なんだか妙に納得しました。


    [No.37503] [関連記事]  Re: レンジファインダーは二眼レフ? 投稿者:kubota  投稿日:2010/02/01(Mon) 20:24
    URL:http://homepage.mac.com/ko1kubota/

    ≫ GONZO さん

    > 私はレンジファインダーというカメラにはあまり詳しくないのですが、どこで調べてもレンジファインダーカメラのファインダーにレフレックス機構が搭載されているという情報が出てきません。

    一眼レフも二眼レフもレンジファインダーも、ファインダー用レンズを通った光束を反射させてファインダーに導いているという点では同じです。レフレックスという言葉の意味は反射という意味以上でも以下でもないと思います。

    僕が書いたのは、誰かさんの理論通りだとレンズが二つで反射機構が有れば二眼レフと読んでも差し支えない筈だが、実際には差し支えが有るという事を言いたかったのです。

    レンズの数と反射機構の有無だけでカメラの構造が決まる訳では有りませんし、同種のカメラとして扱われる事は有りません。

    ですので、レンジファインダーを二眼レフと呼ぶのは差し支えが有ると思います。

    紛らわしい書き方をして申し訳有りませんでした。


    [No.37502] [関連記事]  Re: レンジファインダーは二眼レフ? 投稿者:SalLa  投稿日:2010/02/01(Mon) 18:23

    ≫ GONZO さん


    > 私はレンジファインダーというカメラにはあまり詳しくないのですが、どこで調べてもレンジファインダーカメラのファインダーにレフレックス機構が搭載されているという情報が出てきません。
    > レフレックスハウジングなどが出てくるだけなのですが、レンジファインダーのファインダーはレフレックス機構を搭載していて、構造上2眼レフと言って差し支えないのでしょうか?
    > RFに詳しくない私としては意外な発言でしたものでよろしくお願いします。

    レンジファインダーにはミラーが使われていますが、普通はそれをレフレックス機構とは言わないと思います。
    レフレックス機構というのは反射物そのものを指す言葉ではないでしょうから。
    話の流れにもよるかもしれませんが、単に「レンジファインダーは構造上二眼レフと言っても良い」とだけ言ったら変な眼で見られるかもしれませんね。
    言わない方が賢明だと思います。


    [No.37501] [関連記事]  レンジファインダーは二眼レフ? 投稿者:GONZO  投稿日:2010/02/01(Mon) 18:14

    いつもロムばかりですが他のスレの中の発言の一部で疑問があったのでお願いします。
    kubotaさんという方の発言の中に、

    >例えば、レンジファインダーのファインダーはレフレックス機構を搭載していますが、誰も2眼レフとは呼びませんよ。

    とあり、その後に「レンジファインダーは構造上2眼レフと言って差し支えない」という旨の発言があって引っ掛かっていて注目していたのですが、どうもそこには触れられずに終息してしまったようなので新しくスレを立てさせて下さい。
    あっ、そこで話されている「一眼とは?」みたいな話には全く興味が無いので、その再燃はやめて下さいね(^_^;

    私はレンジファインダーというカメラにはあまり詳しくないのですが、どこで調べてもレンジファインダーカメラのファインダーにレフレックス機構が搭載されているという情報が出てきません。
    レフレックスハウジングなどが出てくるだけなのですが、レンジファインダーのファインダーはレフレックス機構を搭載していて、構造上2眼レフと言って差し支えないのでしょうか?
    RFに詳しくない私としては意外な発言でしたものでよろしくお願いします。


    [No.37234] [関連記事]  Re: 後姿を撮ったら逮捕 投稿者:匿名1  投稿日:2009/12/13(Sun) 10:21

    ≫ 匿名 さん


    > 必要以上に反応し避けようとする人も増えています。

    写真を撮られるのがいやというより
    写真に入ったら悪いなと思って避ける方のほうが
    多いような気がするのですが。


    [No.37233] [関連記事]  Re: 後姿を撮ったら逮捕 投稿者:匿名  投稿日:2009/12/13(Sun) 05:06

    ≫ ラミィ さん

    日本は、米国の悪い点を見習い、すぐ訴えるような世知辛い国に
    成り下がりました。

    街は、人あってのものですが、物取り中心でしか表現できなくなり、
    その画には、人間不在に、あえて人を避けて撮るという不自然さを放ちます。
    スナップ写真では人の息吹を感じられない、つまらない写真ばかりしか撮れなく
    なったということです。

    風景の一部として、局所的に、通行人の顔がはいることもあります。
    必要以上に反応し避けようとする人も増えています。

    撮られてしまう側も、なんでもかんでも過剰反応しすぎじゃないのかな?と思いますが、
    致し方ないところであります。

    訴訟社会と同じくして、ネット社会ならびにデジタルカメラの普及は、
    流出・捏造の危険から撮られ側もより警戒心を持たられるのも仕方ないことであります。

    デジタル社会は、「便利であるが、不自由になった。」と感じています。
    カメラに限らずさまざまな点でそれを感じています。

    この日本では、生活者の生き様(セイ)を感じる写真は撮れなくなったということです。
    写真として一番のものが撮れなくなったということです。

    > 残念ですが、極めて難しい時代になってきたと言わざるを得ないと思います。
    > 小生はもう数年前に人を入れたスナップを撮るのはやめました。
    > 写真のあり方や撮影スタイルも時代で変えていかなければいけないと思っています。


    [No.37229] [関連記事]  Re: KISS次モデルはタッチスクリーン? 投稿者:どっちつかず  投稿日:2009/12/10(Thu) 00:21

    ≫ 夏季厳禁 さん

    >キヤノンマイクロ一眼、APS-C搭載なんて事になったら、お財布が軽くなりそう。

    フランジバックの短いマイクロEFレンズとかでパンケーキレンズが出来たら
    私もサイフが軽くなるでしょう。


    [No.37228] [関連記事]  Re: KISS次モデルはタッチスクリーン? 投稿者:夏季厳禁  投稿日:2009/12/08(Tue) 01:46

    ≫ どっちつかず さん

    > この分野ではコンデジの方が進んでいるようです。
    > IXY930ISのタッチフォーカスが付くんでしょうね。
    > ただファインダーを覗かないと一眼らしくない気がします。

    ただ、気になるのは特許登録がデジタル一眼用の特許なので。

    デジタル一眼の今のインターフェイスはそのままに、動画、ライブビュー用の
    インターフェイスとして搭載 という形もアリかとも言えますね。

    ファインダーと聞いてちょっと脱線しますが
    E-p2用のEVFがかなかな評価が高いのでちょっと買うの待つべきだったかと
    後悔してます。AFは変わんないみたいけどw

    キヤノンマイクロ一眼、APS-C搭載なんて事になったら、お財布が軽くなりそう。


    [No.37227] [関連記事]  Re: KISS次モデルはタッチスクリーン? 投稿者:どっちつかず  投稿日:2009/12/07(Mon) 23:51

    ≫ JBs さん

    この分野ではコンデジの方が進んでいるようです。
    IXY930ISのタッチフォーカスが付くんでしょうね。
    ただファインダーを覗かないと一眼らしくない気がします。


    [No.37226] [関連記事]  Re: KISS次モデルはタッチスクリーン? 投稿者:JBs  投稿日:2009/12/07(Mon) 22:52

    ≫ 夏季厳禁 さん

    私もらんせさんと同じく真っ先に思ったのが、AFエリアの選択です。
    特に動画です。

    GH1を使っているので、いつも思うのですが、動画にはまだ決定的なAF手段は
    ありません。AF精度だとか速度とかではなく、静止画と違って画面内で、
    対象のAFエリアが動き続けることが問題です。
    顔認識や動体追従等、工夫はされていますが思ったところにAFがいかないし、
    手動でAFエリアを変え続けることは(GH1は録画中それ自体できませんが)
    難しいと思います。

    タッチでAFエリアをシームレスに変更できるのであれば、ひとつの
    究極の解決方法だと思います。指で見えないんで2モニターとかにしないとですが(笑)


    [No.37223] [関連記事]  Re: ちょっと厳しい気がします 投稿者:Crystal2  投稿日:2009/12/06(Sun) 23:07

    らんせさん、こんばんは。

    昨晩の話は、少し現状のDSLRに拘りすぎました。
    少し視野狭窄になっていたようで、申し訳ない。

    > ただ、PCレスの層がまだ一定数いるので閲覧性の高さから受けるかもしれません。
    > 私は欲しいと思わないものですが(^^;

    うちの義父もそうですね。
    ノートPCも用意しているのですが、未だにカメラとプリンタを直結してプリントしています。

    >
    > 最近のタッチパネルコンデジはまだまだ練りこみが足りないと思いますが、それらのノウハウが集積されたらDSLRにも反映するのかもしれません。
    >
    > 45点AFで視線入力を待望している私には少し羨ましい仕様になるかもしれません。
    > 三脚で撮る時のあのAFのもどかしさ(めんどうになってすぐMFにしてしまいます)が解消されるのならですが。

    なるほど、視線入力はまさにオブジェクト指向の最たるものかも。
    EOS3だったかと思いますが、私は未体験なもので、概念的なところしか知らないのですが…

    > スティックは未だに馴染めないので使ってないので・・・

    あのスティックは私も(^^;
    前も意見が合いましたよね。



    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 暗証キー

    - Web Forum -   Modified by isso
    with ExifInfo.pl