TALK BBS[雑談掲示板]
[TOPページ] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [フォトコン]   

[No.38093] [関連記事]  富士フイルムもキター 投稿者:kubota  投稿日:2011/10/19(Wed) 21:26
URL:http://ko1kubota.exblog.jp/

> キヤノンが出すとしても、絶対にAPS-C以上のサイズはないでしょう。最低でニコンと同じ1インチ、もしかするとそれより若干大きいサイズを選択するかも知れないと思います。

ニコンが1型センサーのミラーレスを発表した事で、キヤノン以外のメーカーのミラーレス機が出揃い、ミラーレスはデジタル一眼レフとコンデジの中間フォーマットと確定したと思ったのもつかの間、伏兵の富士フイルムがミラーレス機開発を発表しました。

dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111005_481838.html

富士フイルムはAPS-CサイズのX100も発売していますが、ミラーレスはそれより上位機種の位置付けでしょうし、S5Pro以降デジタル一眼レフはリリースしていないので、S5Proの後継にあたるモデルもミラーレスで発売する可能性が高いと思います。

となると、センサーサイズはAPS-C以上が濃厚でしょう。ただ、独自マウントのリスクを避けてマイクロフォーサーズマウントを選択する可能性も否定出来ませんが、最低でも4/3型以上で、デジタル一眼レフの代替も意識した本格的なシステム一眼として展開してくるだろうと思います。

と言っても、それが他社が対抗する必要を感じるほど売れるとは限りませんが、万が一そういう事態になった場合、ソニー、オリンパス、パナソニックは対抗が可能ですが、ニコン、ペンタックスは出遅れる事は確実になりました。

キヤノンは直接的なライバルで、同じくデジタル一眼レフ市場を守りたい立場であるニコンと同程度のセンサーサイズを選択する事が濃厚と考えていましたが、万が一の市場動向の変化に対応出来ないリスクを回避する為に4/3型以上の大判センサーを採用する可能性がにわかに高まってきたと思います。

個人的にはいざとなったら、Kissシリーズはミラーレスに移行、7DはAPS-Hに移行して、ミラーレスはAPS-Cという可能性もありと思えてきました。

最近Xシリーズなど、魅力的な本格路線のモデルを出している富士フイルムに、キヤノンを警戒させるくらいのミラーレスモデルを是非、出して欲しいと思います。


- 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL
メッセージ  手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←200kB程度まで)
Exif情報削除しない  削除する
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー