[掲示板へもどる]
一括表示

[No.37740] [関連記事]  オークションで仕入れたレンズの販売ルート? 投稿者:アントレプレナー志望  投稿日:2010/05/14(Fri) 07:56

レンズ売買の件で疑問があります。
先日、ヤフオクでレンズを売ったのですが、その時に疑問を感じました。
大量(数千点)にレンズ(定番のLレンズ)を買いまくっている業者(振込人名義は外国人)があります。
価格も一般的な額で割安ではありません。
仕入れたレンズをどうやってで販売するのでしょう?
ご存じの方がおられましたらご教示ください。


[No.37742] [関連記事]  Re: オークションで仕入れたレンズの販売ルート? 投稿者:まんじろう  投稿日:2010/05/14(Fri) 19:09

≫ アントレプレナー志望 さん

私もこれは不思議に思っていました。
最近Lレンズをいくつか売ったのですが、日本人は入札してこないか、してきても買い負けており、全て外国人(多くは中国人?)が落札しました。

ふと相手のIDでぐぐってみたところ、中国語のオークションサイトが引っ掛かったので、そっちで転売してるのかなあと思ったりしています(出品した形跡がありませんでしたが)。

もしかして、日本が不景気なんで中古レンズの値段が下がって、金持ちの外国人には狙い目になってたりするのでしょうかね。


[No.37743] [関連記事]  Re: オークションで仕入れたレンズの販売ルート? 投稿者:JBs  投稿日:2010/05/14(Fri) 23:55

≫ アントレプレナー志望 さん

> 仕入れたレンズをどうやってで販売するのでしょう?
> ご存じの方がおられましたらご教示ください。

だいたい海外のバイヤーさんです。今は中国の方が多いようですね。
仕入れれば仕入れただけ売れるのでいくらでも買いたいわけですね。

とりたてて悪いことをしているわけではなく、仕入れたものをネットなり、
現地の中古ショップなりで売るなり、別のバイヤーに売るわけです。
(経路に悪い人がいるかもしれませんがやっていることはまともな商売です)

ただ「中国では」グレーゾーンかもしれません。
中国は「中古の電子機器」は輸入できない(要するに非関税障壁なんですが)
とも言われており(どうもこの辺もはっきりしないんです。役人とのゴニョゴニョで
どうにかなるかならないかの世界。)見つかればお咎めがあるかもしれません。


都内の某中古カメラショップではあまりに大量に仕入れていくので、一般の
お客さんに売るものがなくなり迷惑がかかるので、売らない場合もあるようです。
(現場に居合わせました。「貴方が使うんですか?」とお店の方が聞いていました。)

日本もライカブームの頃は一発あててやろうというカメラバイヤーが、
世界中に飛びまわり、町のカメラ屋さんにずっとおいてあった掘り出し物から
珍品からライカであれば何でも買うという態度で根こそぎ買いあさっていったそうです。
もちろん良い目で見られるわけもなく、非常に不評だったそうです。


[No.37748] [関連記事]  Re: オークションで仕入れたレンズの販売ルート? 投稿者:KATANA  投稿日:2010/05/20(Thu) 22:49
URL:http://3月25日?

≫ JBs さん

18日に上海から帰ってきました。
カメラ屋さんを覗いてみると7Dあたりで日本と3万くらいの価格差がありました。
レンズもあまり安くないようです。

びっくりしたのが、南京東路をはじめ観光地には多くのデジ一を持っている人が大変多かったです。
そんな人向けに日本で仕入れて、中国で販売されているんだと思います。

ちなみに、キヤノンとニコンが殆どで、SONYやペンタックスはほとんど見かけませんでした。
面白いところでは、サムスンのレンズ交換式のデジカメも販売されてました。


[No.37749] [関連記事]  情報ありがとうございました 投稿者:アントレプレナー志望  投稿日:2010/05/23(Sun) 17:45

まんじろうさん、JBsさん、KATANAさん
皆さま、情報ありがとうございました。

私は札幌在住ですが、7Dを提げている中国人観光客を良く目にします。
これからの時代は景気の良い中国とうまく付き合っていくのが重要になりそうですね。


[No.37750] [関連記事]  Re: 情報ありがとうございました 投稿者:KATANA  投稿日:2010/05/24(Mon) 14:40
URL:http://members.at.infoseek.co.jp/SUZUKI_KATANA/index.html

≫ アントレプレナー志望 さん

> 私は札幌在住ですが、7Dを提げている中国人観光客を良く目にします。
> これからの時代は景気の良い中国とうまく付き合っていくのが重要になりそうですね。

私が感じた上海ですが、現在中国は億万長者が日本の人口と同じくらいいると言われます。
ユニクロなどの日本企業も中産階級をターゲットにして中国へ進出しています。

南京西路店という大型店舗が上海にできたタイミングだったのか判りませんが、多くの人がユニクロの袋を持ってました。
一応中国の中産階級は、日本円にして世帯年収6万元(約84万円)〜50万元(約700万円)だそうですが、日本と同じ価格帯の
商品を購入しています。南京東路店を覗いてみたのですが、大変賑わってました。

このような人は、購買欲が高くて、いわゆる中国の一般庶民をターゲットにしなくても中産階級以上の中国人をターゲットに
することによって、購買層のパイを確実に広げることができるようになったと思いました。
もはや、日本人よりリッチな中国人は日本の人口以上にいるわけですからね。

バブル時のエルメス本店に群がる日本人のように、今では中国人が日本の化粧品屋や電気屋でまとめ買いを行っている状況も
ビザの緩和がなされれば、いまよりも多くそのような光景を見ることができると思います。
また、中国人は事実日本で買い物をしたがっているので、景気回復のためには良いことなのではないでしょうか。

とは言っても、中古屋さんなどで、レンズの価格が上がったりするのは困りもんですけどね。