[掲示板へもどる]
一括表示

[No.37675] [関連記事]  撮影と天気予報 投稿者:5dotq  投稿日:2010/03/14(Sun) 14:30

撮影に出かけるときの天気予報は何を見ていますか?

最近僕がよく利用しているのが「GPV気象予報」です。
このサイトで特筆すべきは「雲量」の予報を見ることが
できることです。雲量の予報があるのはここだけ?
http://weather-gpv.info/


[No.37676] [関連記事]  Re: 撮影と天気予報 投稿者:しま  投稿日:2010/03/15(Mon) 09:13

≫ 5dotq さん

情報いただきありがとうございます。
私も天気予報を良く見ますが雲量の予報があるのははじめて見ました。
これから活用させていただきます。
「晴れ」でも快晴なのか雲があるのかは撮影する者にとって重要ですからね。

ピンポイントの天気をよく調べますが日本気象協会の天気予報が一番当たる気がします。
http://tenki.jp/

> 撮影に出かけるときの天気予報は何を見ていますか?
>
> 最近僕がよく利用しているのが「GPV気象予報」です。
> このサイトで特筆すべきは「雲量」の予報を見ることが
> できることです。雲量の予報があるのはここだけ?
> http://weather-gpv.info/


[No.37677] [関連記事]  Re: 撮影と天気予報 投稿者:5dotq  投稿日:2010/03/17(Wed) 01:25

≫ しま さん

空の8割雲があっても「晴れ」ですから、無視できませんよね。
tenki.jpは精度高いので僕も良く見てます。で直前にgpvを。
昨年の皆既日食では雲量の少ない予報の奄美大島の北部に
行きましたが(ある程度)正解でした。
ターゲットが決まっていて、場所に選択の余地があるような撮影の場合、
地図上で条件のいい場所を決定できるので助かります。まあ、あくまで予報
なので100%ではありませんが、これを見るようになって確実に成功率が上が
ったように思います。

ほかには海岸で撮影するとき風の予報を見ます。普通の天気予報だと内陸の
風速の予報なので海岸とはだいぶ違っていますが、gpvでは海岸の風速も
わかります。予報の精度もかなり良いようです。
風速5m/sを超えると女性は嫌がりますw そして6〜7m/sを超えてくると砂浜
の砂が飛び始めるので、防塵仕様で無いレンズの場合、ズームするたびに
"ジャリッ"という音を聞く羽目になります・・・


[No.37678] [関連記事]  Re: 撮影と天気予報 投稿者:しま  投稿日:2010/03/17(Wed) 09:44

>5dotqさん

以前、気象庁で霧の予報をテストしていて私も参加していました。
運輸関係の参加を見越していてもカメラマンの参加は想定外だったようです。
特別に個人で参加させてもらえました。
衛星データと気象条件から霧の発生や濃さを推測するもので面白いサービスです。
現在は有料(月額数万円だったと思います)になりとても個人では参加できなくなりました。
「将来の予想もできるとカメラマンに大いにアピールできますよ」と要望しておきましがどうなりますか。


[No.37680] [関連記事]  Re: 撮影と天気予報 投稿者:旧人類  投稿日:2010/03/21(Sun) 12:02

≫ 5dotq さん

僕はiPhoneのアプリ「ウエザーニュース」を使ってます。
衛星写真も見られるので便利。
欲を言うと黄砂情報も出して欲しいのだけど、これは中国の協力がいるらしいですね。
今日はカメラはお休み。
レンズがじゃりじゃりになりそうな気分。