EOS DIGITAL 掲示板
[TOPページ] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [フォトコン]   

[No.67949] [関連記事]  Re: ダンス系の撮影に適したカメラ 投稿者:M-KEY  投稿日:2013/04/13(Sat) 23:14

はじめまして、遅レスすみません。

> よさこいなどのダンス系を撮りたくて、デジタル一眼レフカメラの購入を検討しています。
>
> 1DXやD4が買えるだけの予算があればよいのですが、そこまではさすがに出せませんで
> 30万円前後の予算です。
>
> いまさらAPS-Cを選ばない方が良いでしょうか?

先ず、35mmフルサイズがブームになっていますが、何がなんでもフルサイズということはなく
撮影対象によっては、APS-Cがよかったりフォーサーズがよかったり、
1/2.3型や1/1.7型などの小型センサーが都合がよいという場合もあります。
というか35mmフルサイズのメリットって、銀塩から慣れ親しんだレンズがそのままの画角と
ボケ量で使えるのと、2000万画素以上の高解像度くらいしかないです。
高感度もメリットとして数える人が多いですが、望遠撮影で必要な像倍率を得ようとすると
たとえば、35mmフルサイスだと300mmF4が必要な場面でAPS-Cだと200mmF2.8と
一段明るいレンズがほぼ同サイズであるので相殺しちゃいます。
また、広角やマクロなどで,ある程度の被写界深度が欲しい時もAPS-Cなら35mmフルよりも
一段開けることが出来るので、実質的な高感度特性の差は、ほとんどなくなります。

「よさこい」でもステージなのか流しなのかで変わってはきますが、超高解像度よりは
撮影時の機動性は重視する方がよく、システムとしては35mmフルよりもAPS-Cの方が使いやすく、
レンズも70-200mmF2.8もしくはF4を軸に考えて行くのがいいと思います。
連写は5コマ/秒あれば問題ない、それを超えても同じに見えるコマを量産するだけです。
ただ、バッファの量やメディアのスピードは重視したいです。

「よさこい」にかぎらず「動きもの」は35mmフルよりもAPS-Cの方が撮りやすいのですが、
ボディがなかなか更新されないのが悩みどころです。
EOS 7Dも今更買うには旧さを感じますし、7Dmk2は何時になるやら・・・
私はメインがニコンなんですが、D300Sからずっと放置されていて買うボディがなく
仕方がないのでD800をDXクロップで使っている始末です。
とりあえず60Dのレンズキットと70-200/4Lを買って7Dmk2待ちって感じでしょうか?
電池の予備は1個は買っておいた方がいいと思います。

実はPENTAX K-5IIが、AF測距点の選択にワンアクション多い操作が必要という難点があるものの
充分なAF性能と連写速度だけでなく、キレのよいシャッターや防水性能などのボディだけでなく
60-250mmF4という絶妙な焦点距離のレンズもあり、興味を持っています。


- 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ(半角1文字は不可)※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL
メッセージ中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
メッセージ  手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←200kB程度まで)
Exif情報削除しない  削除する
暗証キー (半角アルファベットと半角数字の両方を必ず含む6桁〜8桁)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー