EOS DIGITAL 掲示板
[TOPページ] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [フォトコン]   

[No.67845] [関連記事]  各種現像ソフトの比較(その2) 投稿者:岩清水(EJ20)  投稿日:2012/11/11(Sun) 21:03

各種現像ソフトの比較(その2)

こんにちは、本物の岩清水です。EOS D30が発売されkazumaru氏がこの掲示板を作った頃からこのHNで参加させていただいていたのですが、ある事情でHNを変えざるを得なくなりまぁ、もう時効でしょう。
で、kissX4を借りることができましたので比較画像をアップします。NR、シャープネスはゼロです。
上からDPP、RawTherapee、Capture1、Lighroomの順です。
私なりの結論として、
1.DPPはあまり使いたくない
2.RawTherapeeはまったく画像処理のない画像を出力できると思われる。低感度の画像はいいが高感度の画像で大粒のノイズが乗り見るに耐えない画像になるので参考程度にしたい。
3.Capture1やLighroomも素のRAW画像でなく画像処理が入ると思われるが、解像感は高くノイズの消し方も自然で今のところこれらを使うのが無難と思われる。

ttp://www.kenko-tokina.co.jp/tokina/select/images/16-28/16-28_01.jpg
はJPEG撮って出しの画像と思われ、まったく使い物にならない。RAW撮り必須である。

(追記)
SILKYPIXの評価を忘れていたのですが解像感は”?”がつきました。
RawTherapeeの設定範囲はかなり広いのでいろいろいじくっていたらノイズの目立たない設定があることがわかりました。


- 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ(半角1文字は不可)※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL
メッセージ中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
メッセージ  手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←200kB程度まで)
Exif情報削除しない  削除する
暗証キー (半角アルファベットと半角数字の両方を必ず含む6桁〜8桁)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー