□□□□□[HOME]




[←前のレポートにもどる次のレポートへ進む→]

■EOS-1Dファームアップ検証

〜横縞ノイズ低減に効果あり〜

■EOS-1D新ファームを検証してみました。1Dの横縞ノイズについては、ここのBBSで盛んに議論されていたことでもあり、言い出しっぺ?の管理人としても今回のファームアップの効果については非常に関心があります。新ファームの詳細な内容およびダウンロードについては、Canonの

EOS-1D ファームウェア変更 Version 1.2.0

をご参照ください。


以下は新旧ファームでのISO400比較画像です[容量の関係でLink先の画像はリサイズしてありますがExif付きですので、詳細はExif情報をご覧下さい]

s_CCEA2764.jpg
 旧ファーム画像
旧ファームLink画像
s_CCEA3721.jpg
 Ver1.2.0画像
Ver1.2.0Link画像
s_CCEA3724.jpg
 Ver1.2.0+1_3.tcd
Ver1.2.0+1_3.tcdLink画像
s_CCEA3725.jpg
 Ver1.2.0+2_3.tcd
Ver1.2.0+2_3.tcd Link画像


まだ実写画像の評価が不十分ですが、このテスト画像を見る限り横縞ノイズは間違いなく軽減されています。特に旧ファームとVer1.2.0+1_3.tcdによる画像を並べてみるとその違いは結構大きいと感じます。アナウンスではISO800以上に効果があるとされていましたが、すべての感度でノイズ低減の効果があります。解像度や階調の低下も感じられず、個人的にはトーンカーブも積極的に使っていきたいと考えています。

今回のファームアップは、1Dユーザーの声にキヤノンが応えたものだと勝手に解釈してます。1Dとは長いつきあいになると思いますので、今後もファームアップによる改善をお願いしたいと考えます。



[←前のレポートにもどる次のレポートへ進む→]