□□□□□[HOME]

■EF28-70 F2.8L USM vs SP AF28-75F2.8 XR

〜EOS 10Dにピッタリの標準ズーム発見!? 〜


正直に言います。管理人の目から見て両画像の優劣の判別はできませんでした。画面中央は勿論、周縁部においても色乗りや解像度、コントラストなど甲乙付けがたいです。もちろん人によって判定は様々ですから、あくまでこれは管理人の私見です。また開放でのボケ味とか、逆光に対する強さとか、見た目の格好良さ(笑)とか、まだまだ比較しなければならない点は数多くあります。

しかし、10Dに装着していろいろ試し撮りした時点で「これは使える!」と確信しました。軽くてフットワークが良くなる上に、ズーム全域で最短撮影距離が33cm(最新のEF24-70 F2.8Lでさえ38cm)ですので、簡易マクロレンズとしても充分使えます。勿論筐体の剛性感とか、高級さは純正に軍配が上がります。しかし3万円台の価格 でこの軽さ・小ささ・画質!純正レンズ以外を初めて購入した管理人ですが・・・うーんレンズメーカー製レンズにもハ・マ・リそう。


SP AF28-75F2.8 XRの試し撮り画像はこちらです。
(すべてEOS 10D+SP AF28-75F2.8 XRで撮影したものです)